TRJA - PT. Transkon Jaya Tbk

Rp 174

-1 (-1,00%)

【ジャカルタ】採鉱用車両サービスを提供する会社、PT Transkon Jaya Tbk (TRJA)はモロワリの採鉱顧客を対象とする為、南スラウェシのマカッサルの支社を中部スラウェシのモロワリに移動した。

2023年2月13日(月)に引用されたプレスリリースにおいて、PT Transkon Jaya Tbk (TRJA)の会社秘書役、Alexander Syauta氏がその移動は事業をニッケル鉱業に拡大する事に関連していると語った。「モロワリはインドネシアの鉱業を支配する地域です。」とAlexander氏は述べた。

Alexander氏によると、当社はその地域のニッケル産業が発展するにつれて、顧客を仕えることができると楽観的だそうである。新再生可能エネルギーを開発されるにつれて、ニッケル商品のニーズは増えることになるだろう。

現在、ニッケル産業は2020年以降、仕えられる顧客ポートフォリオに入っている。

PT Vale Indonesia Tbk (INCO)とPT Bahodopi Nickel Smelting Indonesia (BNSI)は2023年2月10日にモロワリのサンバラギで鉱山を開き始め、ニッケル精錬所を建てた。(NR/LK/LM)