ASGR - PT. Astra Graphia Tbk

Rp 715

-10 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Astra Graphia Tbk (ASGR)は2022年にIDR 97.07 billionの純利益を記録し、IDR 86.46 billionの2021年に比べ、前年比、11.2%伸びた。

近時、公表された財務報告書によれば、2022年に増えたASGRの純利益はIDR 2.91 trillionに及んだ収入が支援された。IDR 1.27 trillionを貢献したドキュメントソリューションセグメントは未だ、その収入の最大の貢献者であった。そして、情報技術セグメントはIDR 1.28 trillionを、オフィスソリューションセグメントはIDR 431.3 billionを貢献した。

情報上、ASGRの収入はIDR 3.3 trillionの2021年に比べ、2022年に前年比、11.8%低下した。ASGRの取締役社長、Hendriz Pramana氏がその業績悪化は減ったオフィスソリューションセグメントの業績が引き起こされたと語った。

「しかし、Astra Graphiaは堅固な生長を実現し、より弾力性のある会社で持続可能な会社になる為、事業機会を把握し、最適化し続けます。」とHendriz氏は述べた。

2022年12月31日現在、ASGRはIDR 1.26 trillionの現金及び現金同等物を記録した。一方、その総資産はIDR 2.7 trillionを、純資産はIDR 1.7 trillionを記録された。 (NR/KR/ZH)