ROTI - PT. Nippon Indosari Corpindo Tbk

Rp 990

-5 (-0,51%)

【ジャカルタ】PT Nippon Indosari Corpindo Tbk (ROTI)の純利益は2022年にIDR 432.22 billionを記録され、2021会計年度に比べ、前年比、52.4%伸びた。

近時、公表された財務報告書によれば、2022年に増えたROTIの利益はIDR 3.94 trillion、前年比、19.7%伸びた売上高が支援された。

製品面において、2022年に、食パンはIDR 2.66 trillionを最大に貢献した。そして、甘いパンはIDR 1.57 trillionを、ケーキはIDR 299 billionを、その他製品はIDR 29.39 billionを貢献した。

地域面において、2022年に、中央インドネシアはIDR 1.86 trillionを最大に貢献した。そして、東部インドネシアはIDR 952.45 billionを、西部インドネシアはIDR 471.6 billionを貢献した。

2022年に、ROTIの全売上高の約60.18%は卸業者と代理店が貢献された。IDR 1.45 trillionの売上高を貢献したPT Indomarco Prismatamaは2022年にROTIの最大の貢献者となった。そして、IDR 920.99 billionの売上高を貢献したPT Sumber Alfaria Trijaya Tbk (AMRT)はROTIの第2最大の貢献者となった。 (NR/KR/ZH)