INPS - PT. Indah Prakasa Sentosa Tbk

Rp 128

+4 (+3,00%)

【ジャカルタ】PT Indah Prakasa Sentosa Tbk (INPS)は今年、IDR 100 billionに伸びる売上高を目指す。

2023年3月17日(金)に行なわれた公開暴露を通じて、PT Indah Prakasa Sentosa Tbk (INPS)の取締役、Adrianus Tatan氏が当社は2022年に比べ、2023年にIDR 75 billion〜IDR 100 billionに増加する売上高を目指すと述べた。

2022年9月まで、当社はIDR 207.76 billionの収入を、IDR 31.43 billionの粗利益を記録した。その実績はIDR 210.37 billionの収入とIDR 41.84 billionの利益を記録された2021年に比べ、減少した。

その収入源は燃料油の代理店やガス・滑剤・運輸・物流の代理店、液化石油ガス給油所(SPPBE)、一般的燃料給油所(SPPBU)によるものである。

2023年に、当社は売上を支援する為、年毎にIDR 7 billion〜IDR 8 billionの運転資本を、車両入れ替えの為、IDR 4.7 billionの運転資本を割当てた。 (NR/LK/LM)