BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 93

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】数日前、対外売買高は2023年3月20日(月)に正常に戻った。対外買の株数は12.5億株を、対外売の株数は20.8億株を記録された。数日前と同じように、外国投資家はPT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の12億株を売却した為、GOTOは純対外の確定様相となった結果、GOTOは-8億8192万株の純株数を記録した。この数字は-820,008,983,600株を記録された日純株数よりも低かった。

GOTO以外、トップセールリストに入った他の発行者は低過ぎた純株数を記録しなかった。外国投資家はPT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)の7507万株を売却した結果、BBRIは約-2149万株の純株数を記録した。そして、外国投資家はPT Telkom Indonesia (Persero) Tbk (TLKM)の9154万株を、PT Aneka Tambang Tbk (ANTM)の2214万株を売却したにも拘らず、TLKMとANTMは約-1600万株の純株数を記録した。そして、外国投資家はPT Perusahaan Gas Negara Tbk (PGAS)の1411万株を売却した結果、PGASの純株数は-1102万株を記録された。

対外買の株数も比較的に低く記録された。外国投資家はPT Bumi Resources Tbk (BUMI)の7804万株を購入し、BUMIの純株数は4124万株を記録された。外国投資家はPT Ace Hardware Indonesia Tbk (ACES)の約3500万株を、PT Bukalapak.com Tbk (BUKA)の約3500万株を購入し、ACESは2673万株の純株数を、BUKAは2175万株の純株数を記録した。そして、外国投資家はPT Hanjaya Mandala Sampoerna Tbk (HMSP)の3182万株を購入したが、HMSPの純株数はその数字の半分のみ、約1648万株を記録された。最後に、外国投資家はPT PAM Mineral Tbk (NICL)の1945万株を購入し、NICLは1795万株の純株数を大幅に記録した。 (NR/KD)

IDN Financialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!