PGEO - PT. Pertamina Geothermal Energy Tbk

Rp 1.115

-55 (-5,00%)

【ジャカルタ】PT Pertamina Geothermal Energy Tbk (PGEO)は2023年にUSD 250 millionの設備投資を割当てた。それは2023年〜2027年、当社が計画されたUSD 1.6 billionの全投資額の一部である。

PGEOの金融担当重役、Nelwin Aldriansyah氏が2023年の設備投資はUSD 250 million又は約IDR 3.77 trillion(米ドル当たりIDR 15,084の為替相場を使用)に設定されると語った。その設備投資はUSD 60 millionの2022年より326.67%伸びる。

Nelwin氏によると、当社の収入を支援する鍵は当社の設置容量を増やす事だそうである。Nelwin氏が当社は現在、600 MWの設置容量を高める為、USD 1.6 billionの新投資を充てたと2023年3月24日(金)に公式声明を通じて、述べた。

Nelwin氏がその設備投資は既存の地熱作業地域の運営を維持し続け、ルムットバライ作業地域の55 MWの追加発電所やその支援インフラを建てる為、使途されると語った。 (NR/AM/ZH)