PTRO - PT. Petrosea Tbk

Rp 8.100

-150 (-1,82%)

【ジャカルタ】PT Petrosea Tbk (PTRO)は強制引受主幹事会社兼ブックランナーとしてPT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)との優先担保期間ローンファシリティー契約を締結した。

PTROの会社秘書役、Anto Broto氏がその貰った優先担保期間ローンファシリティーはUSD 91.5 million又は約IDR 1.39 trillionの建て米ドルのローンファシリティー及びインドネシアルピアのIDR 1.45 trillionのローンファシリティーだと語った。

Anto氏がそのローンファシリティーは採鉱である当社の本業を支援する為、使途されると付け加えた。「それは採鉱資産の取得と投資を通じて、事業拡大に資金を提供し、当社の運転資本を向上する為です。」とAnto氏は公式声明を通じて、説明した。

IDNFinancialsのデータによると、PTROは多様化戦略や事業拡大戦略を準備している。この戦略を支援する為、2022年より設備投資を30%に増やした。

2022年末まで、当社が得た契約額はUSD 1.6 billion又は約IDR 24.8 trillionを記録された。 (NR/KR/ZH)