BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 74

-2 (-3,00%)

【ジャカルタ】外国投資家は2023年3月28日(火)にPT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の7億5104万株を購入した。大きな対外売の株数を記録したにも拘らず、GOTOは1億4270万株の純株数を記録することができた。それだけではなく、外国投資家はPT Bukalapak.com Tbk (BUKA)の1億5053万株をも大量に購入し、BUKAの純株数は1億1435万株を記録された。技術に従事されるその両社の株式は日純株数を239,538,300株に増加させた。対外買の株数は21億株を、対外売の株数は18.6億株を記録された。

その上、外国投資家はPT Bank Central Asia (BBCA)の6774万株を、PT Pan Brothers Tbk (PBRX)の4900万株を購入した結果、BBCAとPBRXは約3200万株の純株数を記録した。そして、外国投資家は鉱業会社、PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の3587万株を購入した後、BRMSはトップバイリストに入り、その純株数は3000万株以下を記録された。

一方、今回、外国投資家はPT Bumi Resources Tbk (BUMI)の8362万株を、PT Smartfren Telecom Tbk (FREN)の7631万株を売却した。BUMIは約-2400万株の純株数を、FRENは-5604万株の純株数を最低に記録した。そして、外国投資家はPT Hanjaya Mandala Sampoerna Tbk (HMSP)の2688万株を売却した後、HMSPは約-2400万株の純株数を記録した。外国投資家はPT Widodo Makmur Perkasa Tbk (WMPP)の3800万株以上を売却した結果、WMPPの純株数は約-3640万を記録された。最後に、外国投資家はPT Cakra Buana Resources Energi Tbk (CBRE)の2777万株を売却した結果、CBREの純株数は-2359万株を記録された。 (NR/KD)

IDN Financialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!