BELL - PT. Trisula Textile Industries Tbk

Rp 60

-1 (-1,67%)

【ジャカルタ】Trisulaグループが所有される2社の衣類・織元、PT Trisula Textile Industries Tbk (BELL)とPT Trisula International Tbk (TRIS)はIDR 23.8 billionの配当金を流通する。

BELLはIDR 3.63 billionの現金配当を流通する一方で、TRISはIDR 20.23 billionの現金配当を流通する。

TRISの取締役社長、Widjaya Djohan氏がTRISの配当金は2022会計年度の純利益の31%に等しいと説明した。それは2023年4月10日(月)に開催された株主総会の結果通りである。「今年、割当てられた配当金額はIDR 5.5 billionの配当金を流通された2021年に比べ、268%伸びました。」とWidjaya氏は公式声明を通じて、述べた。

TRISのように、BELLは今年、配当金をIDR 3.63 billionにも増やした。2021会計年度に、IDR 2.03 billionの現金配当のみを流通した。

IDNFinancialsのデータによると、その増えた配当金は2022年に増えた純利益通りである。TRISの純利益はIDR 18.02 billionの2021年に比べ、2022年にIDR 54.52 billion、前年比、258%伸びた。そして、BELLはIDR 2.45 billionの2021年に比べ、2022年にIDR 2.66 billion、前年比、9%伸びた純利益をも記録した。 (NR/KR/ZH)