BBLD - PT. Buana Finance Tbk

Rp 605

+55 (+10,00%)

【ジャカルタ】リース・消費者金融会社、PT Buana Finance Tbk (BBLD)はPT Bank DKIにIDR 125 billionのローンファシリティーを貰った。

BBLDの会社秘書役、Ahmad Khaetami氏がそのローンファシリティーは2023年4月12日(水)に正式に貰ったと語った。そのローンファシリティーは36ヶ月テナーを持っている。そして、そのローンファシリティー契約通りに、このローンファシリティーは当社の売掛金で保証される。

「そのローンファシリティーは消費者金融の流通を含め、当社の運転資本の為、割当てられます。」とKhaetami氏は述べた。

IDNFinancialsのデータによると、BBLDは運転資本を強化する為、銀行業機関にローンファシリティーを頻々に貰った。2023年3月に、Bank Victoria InternationalにIDR 150 billionのローンファシリティーを貰った。そして、2023年1月にBank KEB Hana IndonesiaにIDR 150 billionのローンファシリティーを、2022年12月にBank JagoにIDR 250 billionのローンファシリティーを貰った。

2022年に、BBLDはIDR 599.88 billionの収入を、IDR 87.46 billionの純利益を記録した。2022年12月31日現在、その総資産はIDR 4.63 trillionを記録された。一方、その純資産合計はIDR 1.32 trillionを記録された。 (NR/KR/ZH)