ARTO - PT. Bank Jago Tbk

Rp 2.130

-30 (-1,39%)

【ジャカルタ】PT Bank Jago Tbk (ARTO)は発起人株購入制度計画(MESOP)を通じて、2億5000万株を発行する。その株数は発起人株購入制度計画(MESOP)の後、当社の発行・払込資本の1.80%又は138.5億株に等しい。

2023年5月24日(水)に引用された情報開示において、そのプログラムは当社の経営陣の所有権が増やせるように、期待される。この企業行動の収益は事業を拡大する為、使途されるコア資本構成として考慮される。

そのプログラムは二つ段階に行われる。初期段階の2023年6月には全オプションの最大限の70%に及ぶ。そして、その残りオプションは第2段階の2024年6月までに行われる。

ARTOの発行・払込資本はIDR 1.38 trillionからIDR 25 billionを増加し、IDR 1.41 trillionとなる。現在、その株主構成はPT Metamorfosis Ekosistem Indonesia(29.28%)、PT Dompet Karya Anak Bangsa(21.02%)、Wealth Track Technology Limited(11.48%)、GIC Private Limited(8.91%)、ARTOの取締役(Arief Harris Tandjung氏)(0.33%)、大衆投資家(27.20%)、発起人株購入制度計画(MESOP)の株式(1.77%)である。 (NR/LK/ZH)