ACST - PT. Acset Indonusa Tbk

Rp 111

-1 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Acset Indonusa Tbk (ACST)は2023年1月〜6月又は2023年上期中、IDR 1.6 trillionの新規契約を得た。

その新規契約は2022年上期に比べ、2023年上期に前年比、69%伸びた。情報上、ACSTの新規契約は2022年上期にIDR 516.4 billionを記録された。

「当社の業績は2022年上期に比べ、2023年上期中、向上する傾向がありました。」とACSTの会社秘書役、Kadek Ratih Paramita Absari氏は述べた。

一方、運営上業績面において、ACSTは2023年第1四半期にIDR 360.35 billionの収入を記録し、前年比、24.21%伸びた。

2023年第1四半期に、その収入源はIDR 133.5 billionを貢献した建設サービス事業によるものであった。一方、建設支援サービスはIDR 18.71 billionを、貿易業はIDR 14.38 billionを貢献した。 (NR/KR/ZH)