BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 85

+1 (+1,19%)

【ジャカルタ】2023年7月の最終週明け、純対外の株数は4億5250万株を記録された。2023年7月24日(月)に、対外買の株数は23.5億株を、対外売の株数は19億株を記録された。外国投資家は再び、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の6億2877万株を購入した結果、GOTOは2億2390万株の最高の純株数を記録した。一方、外国投資家はライフスタイル小売業者、PT MAP Aktif Adiperkasa Tbk (MAPA)の7706万株を売却した結果、MAPAは-3823万株の最低の純株数を記録した。

GOTOの次に、外国投資家は石油ガス探査会社、PT Astrindo Nusantara Infrastruktur Tbk (BIPI)の1億6787万株を購入し、BIPIの純株数は1億3802万株を記録された。なお、外国投資家は家電小売店を経営する会社、PT Ace Hardware Indonesia Tbk (ACES)の8600万株を、鉱物鉱業会社、PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の8600万株を購入したが、ACESは約5843万株の純株数を、BRMSは5345万株の純株数を記録した。外国投資家はBRMSの親会社、PT Bumi Resources Tbk (BUMI)の1億7797万株を購入し、BUMIの純株数は4458万株を記録された。

一方、外国投資家は炭鉱会社、PT Adaro Energy Indonesia (ADRO)の4710万株を売却した結果、ADROは約-3576万株の純株数を記録した。外国投資家は椰子生産業者、PT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の9385万株を売却し、NSSSの純株数は-3072万株を記録された。なお、外国投資家は国有航空会社、PT Garuda Indonesia (Persero) Tbk (GIAA)の2904万株を売却した後、GIAAは小量な対外買を記録した為、-2750万株の純株数を記録した。最後に、外国投資家は別の国有企業、PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)の約3053万株を売却した結果、BBTNはほぼ-2000万株の純株数を記録した。 (NR/KD)

 

IDNFinancialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!