BUMI - PT. Bumi Resources Tbk

Rp 85

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】前日、低迷した後、純対外の株数は2023年7月26日(水)に104,327,000株に増加した。この数字は25.8億株の対外買及び24.7億株の対外売が支援された。今回、外国投資家はデジタル会社、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の8億4458万株を購入した結果、GOTOは1億3149万株の最高の純株数を記録した。一方、外国投資家は石油ガス探査会社、PT Astrindo Nusantara Infrastruktur Tbk (BIPI)の5697万株を売却した結果、BIPIは-5291万株の最低の純株数を記録した。 

GOTOの次に、外国投資家はインドネシア証券取引所(IDX)に株式を上場されたばかりであったPT Mandiri Herindo Adiperkasa Tbk (MAHA)の5277万株を購入した後、MAHAの純株数は4739万株を記録された。そして、外国投資家は3大手銀行、PT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)の7597万株を、PT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)の6430万株を、PT Bank Central Asia Tbk (BBCA)のほぼ9000万株を大量に購入した結果、BMRIは4437万株の純株数を、BBRIは3128万株の純株数を、BBCAは4196万株の純株数を記録した。興味深い事に、その3大手銀行の中でBBCAは最高の対外買の株数を記録した。

一方、外国投資家はPT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の1億6512万株を、BRMSの親会社、PT Bumi Resources Tbk (BUMI)の1億5566万株を売却した結果、BRMSは-4658万株の純株数を、BUMIは-4186万株の純株数を記録した。最後に、外国投資家は2国有企業、航空会社、PT Garuda Indonesia (Persero) Tbk (GIAA)及び国立銀行、PT Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk (BBNI)の3400万株〜3700万株を売却した結果、GIAAは約-3344万株の純株数を、BBNIは-3187万株の純株数を記録した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、純対外に関する最新情報をご覧下さい!