SHIP - PT. Sillo Maritime Perdana Tbk

Rp 1.000

-50 (-4,76%)

【ジャカルタ】PT Sillo Maritime Perdana Tbk (SHIP)は2022年上期に比べ、2023年上期に向上した収入と利益を記録した。その純利益率は19.54%に安定にも留まった。

2023年8月2日(水)に引用された2023年上期財務報告書において、SHIPの取締役社長、Herjati氏が収入は2023年上期にUSD 74.43 millionを記録され、USD 53.82 millionの2022年上期に比べ、38.28%伸びたと語った。

第三者顧客の収入はPT Pertamina International Shipping(USD 19.13 million)、BUT PetroChina International Jabung Ltd(USD 15.34 million)、PT Pertamina Hulu Energi OSES(USD$ 9.97 million)、Clearlake Shipping Pte Ltd(USD 9.69 million)を含む。

粗利益は2023年上期にUSD 27.57 millionを記録され、USD 20.85 millionの2022年上期に比べ、32.24%伸びた。粗利益率は2023年上期に37.04%を記録され、38.74%の2022年上期に比べ、低下した。

2023年上期に、営業利益はUSD 22.7 millionを、当期利益はUSD 14.55 millionを記録された。一方、2022年上期に、営業利益はUSD 16.89 millionを、当期利益はUSD 10.57 millionを記録された。 (NR/LK/ZH)