CENT - PT. Centratama Telekomunikasi Indonesia Tbk

Rp 38

-1 (-3,00%)

【ジャカルタ】EP ID Holdings Pte Ltdが所有される情報通信会社、PT Centratama Telekomunikasi Indonesia Tbk (CENT)はPT Anugerah Communicatoin (PTAC)から397情報通信塔を取得した。

その取得はCENTの子会社、PT Centratama Menara Indonesia (CMI)によって行われた。情報上、CMIは99.99%所有権を持っているCENTが直接的に所有される会社である。

その資産譲渡契約は2023年8月2日にCMIとPTACによって締結された。合意された取引額はIDR 1.15 trillionに及んだ。

「この譲渡契約を締結されることによって、SMIはその取引対象の法的な所有者となっております。」とCENTの取締役社長、Yan Raymond Jafri氏はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

その情報通信塔の取得支払いは徐々に行われる。CMIが使途された資金源は明らかにされなかった。しかし、IDNFinancialsのデータによると、CENTは2023年6月30日現在、IDR 481.05 billionのみの現金を記録した。 (NR/KR/ZH)