ADMR - PT. Adaro Minerals Indonesia Tbk

Rp 1.415

+45 (+3,00%)

【ジャカルタ】PT Adaro Minerals Indonesia Tbk (ADMR)は2023年上期にUSD 463.60 millionの収入を記録し、USD 435.65 millionの2022年上期に比べ、6%伸びた。しかし、その実績は原料炭の価格が下がった為、増える当期利益が伴わかった。

2023年8月22日(火)に引用されたプレスリリースにおいて、2022年上期に比べ、2023年上期に増えたADMRの収入は増えた売買高が支援された。生産量は254万トンに及び、前年比、66%伸びた。一方、平均売価は前年比、25%伸びた。

金利、税金および減価償却前利益(EBITDA)はUSD 235.1 millionを記録され、下がった平均売価や増した生産費や増えた剥土比の為、前年比、18%低下した。減少した金利、税金および減価償却前利益(EBITDA)及びコア利益は本業の状態を示したが、非運営上構成子を考慮しなかった。

2023年上期に、当社はPT Maruwai Coal (MC)のインフラプロジェクトやアルミニウム精錬所の建設の為、USD 42.9 millionの設備投資を実現した。 (NR/LK/ZH)