PUDP - PT. Pudjiadi Prestige Tbk

Rp 500

-10 (-2,00%)

【ジャカルタ】昨日(2023年8月23日)、インドネシア証券取引所(IDX)の総合株価指数(JCI)が増えている最中に、PT Pudjiadi Prestige Tbk (PUDP)の株式は24.81%伸びた。一株当たりIDR 160伸びた株価を記録したPUDPはトップゲイナーに立った。

本日(2023年8月23日)、取材されたインドネシア証券取引所(IDX)のデータによれば、PUDPの株価は2023年8月23日に高値であった一株当たりIDR 805に終えられ、一株当たりIDR 645の終値を記録された2023年8月22日に比べ、上がった。その低値は一株当たりIDR 645を記録された。

総合株価指数(JCI)の上昇傾向は投資家にPUDPの株式を大量に収集させた結果、対外買は24,500株を、対外売は7,800株を記録された。PUDPの売買高は701,500株を、取引回数は643回を、取引額はIDR 553.02 millionを記録された。

一方、PT Minna Padi Investama Sekuritas Tbk (PADI)の株価は2023年8月23日に一株当たりIDR 6を記録され、一株当たりIDR 5の2023年8月22日に比べ、一株当たりIDR 1を増加した。しかし、その百分率は20%伸びた結果、当社は二位に立った。

外国投資家はPADIの株式に対して熱意を見せなかった。結果として、PADIの対外売と対外買はゼロを記録された。その売買高は約1440万株を、取引回数は159回を、取引額はIDR 86.54 millionを記録された。 (NR/LK/ZH)