AMMN - PT. Amman Mineral Internasional Tbk

Rp 12.100

+275 (+2,33%)

【ジャカルタ】BPR Gunung Rizkiのコミサリス役会長、Raden Yohanes Kristian Hardianto氏は2023年9月8日(金)に建物・開発セクターに従事される会社、PT Kota Satu Properti Tbk (SATU)の1億7140万株を購入した後、新投資家となったばかりであった。その取引によって、SATUの12.47%株の所有者となった。

なお、個人投資家、Hansen Jap氏はラテックス手袋メーカー、PT Haloni Jane Tbk (HALO)の131万株を増やした後、現在、HALOの直接支配者兼受益者所有権としてHALOの80.30%株を所有している。そして、建物建設会社、PT Nusa Konstruskti Enjiniring Tbk (DGIK)はDGIKの101万株を買い戻した。シンガポール投資家、Green Resources Investments Pte Ltdは海産物会社、PT Sekar Laut Tbk (SKLT)の399万株を購入した。

その上、2名の投資家は医療産業の株式を購入した。PT Elang Mahkota Teknologi Tbkは病院を経営する会社、PT Sarana Meditama Metropolitan Tbk (SAME)の266万株を購入した後、現在、SAMEの77.56%株を所有している。PT Bogamulia Nagadiは製薬会社、PT Tempo Scan Pacific Tbk (TSPC)の180万株を購入することによってTSPCにおける所有権をも増やした。

一方、個人投資家、Tumiyana氏は、農産会社、PT Widodo Makmur Perkasa Tbk (WMPP)の3億株を売却した結果、今、WMPPの32.22%株を所有している。そして、外国投資家、GOTO Peopleverse Fundはデジタル会社、PT GoTo Gojek Tokopedia (GOTO)の2880万株を、PT Alpha Investasi Mandiriは銅・産金会社、PT Amman Mineral International Tbk (AMMN)の330万株を売却した。最後に、PT Ungaran Sari Garmentsは織物業会社、PT Eratex Djaja Tbk (ERTX)の230,000株を売却した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!