IOTF - PT. Sumber Sinergi Makmur Tbk

Rp 65

-1 (-1,52%)

【ジャカルタ】自動車・物流用全地球測位システム装置の卸業者・インストーラ、PT Sumber Sinergi Makmur Tbk (IOTF)は新規株式公開の売出価格を一株当たりIDR 100に設定した。

その売出価格はブックビルディングの間に発表された一株当たりIDR 100〜一株当たりIDR 120の低値であった。この価格により、IOTFはその新規株式公開を通じて、最大限のIDR 110 billionのみの収益を得る可能性がある。

情報上、その新規株式公開を通じて、発行されるIOTFの株数は11億株を記録される。それはその新規株式公開後、IOTFの発行・払込資本の20.83%に等しい。

公募期間は2023年10月4日まで行われる。その株式流通は2023年10月5日に予定される。インドネシア証券取引所(IDX)に上場される日付は2023年10月6日に行われる。

公表された趣意書において、その新規株式公開を通じて、得た全収益はGPS追跡システムとその支援装置の取得を含め、運転資本を強化する為、使途される。

2023年3月31日現在、IOTFはIDR 58.7 billionの総資産を記録した。一方、その純資産合計はIDR 44.26 billionを記録された。 (NR/KR/ZH)