ERAL - PT. Sinar Eka Selaras Tbk

Rp 236

+4 (+2,00%)

【ジャカルタ】インドネシア証券取引所(IDX)に上場されたばかりの小売会社、PT Sinar Eka Selaras Tbk (ERAL)は資本をPT Sinar Era Aktif (SEA)と言う子会社の一つに注ぎ込んだ。

ERALの会社秘書役、Badar Teguh Mancik Alam氏がその資本注入はSEAのBシリーズ株の発行を考慮し、与えられたと語った。「それはSEAにおける当社の株所有権を維持する目的があります。」とBadar氏は情報開示を通じて、述べた。

その資本注入はERALがSEAに徐々に注ぎ込まれた。2023年9月14日に、ERALはIDR 5 billionを投資した一方で、2023年9月19日に残りIDR 7.5 billionを投資した。

その資本注入前、ERALはSEAの80%株のみを所有した。その資本注入後、今、0.16%株Aシリーズと99.80%株Bシリーズを含み、SEAの99.96%株を支している。

情報上、ERALは2023年8月8日にインドネシア証券取引所(IDX)に上場され始めた。新規株式公開を通じて、IDR 404.63 billionの新規資金を得た。 (NR/KR/ZH)