AMMN - PT. Amman Mineral Internasional Tbk

Rp 8.875

-75 (-0,84%)

【ジャカルタ】2023年9月の取引最終日に、PT Esa GemilangはPT Semesta Indovest Sekuritasを通じて、飲食会社、PT Platinum Wahab Nusantara Tbk (TGUK)の4億5814万株を購入した。2023年9月29日(金)にTGUKの約12.83%株を所有している。そして、PT Alpha Investasi MandiriはPT Bank HSBC Indonesiaを通じて、銅・産金会社、PT Amman Mineral Internasional Tbk (AMMN)の8億2259万株を大量に売却した結果、AMMNにおける所有権は7.17%から6.03%に低下した。

なお、特別刑事の副法務長官府は病院を経営する会社、PT Royal Prima Tbkの6593万株を売却した。PT ProinvestindoはPT Tunas Alfin Tbk (TALF)の1500万株を、PT Monjess Investamaは携帯電話・ガジェット貿易会社、PT Mitrakomunikasi Nusantara Tbk (MKNT)の1242万株を売却した。その上、何名かの個人投資家は株式をも売却した。Sugiman Halim氏は鉱物採鉱会社、PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)の3000万株を、Sukarto Bujung氏はコンピューター貿易会社、PT Metrodata Electronics Tbk (MTDL)の974万株を売却した。

外国投資家面において、Citibank Singapore S/A Government of Singaporeは情報通信インフラ会社、PT Dayamitra Telekomunikasi Tbk (MTEL)の1524万株を売却した。そして、所有権を減らし続けるGOTO Peopleverse Fundは今回、デジタル会社、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の約783万株を売却した。最後に、Singaporean firm KK Investment Holdings Pte Ltd.はデジタルプラットフォーム会社、PT Venteny Fortuna International Tbk (VTNY)の240万株を売却した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!