KOKA - PT. Koka Indonesia Tbk

Rp 90

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】工業・民間建物建設サービス会社、PT Koka Indonesia Tbk (KOKA)は新規株式公開の価格を一株当たりIDR 128に設定した。

その売出価格はちょうど一株当たりIDR 128〜一株当たりIDR 161のブックビルディングの価格の下限である。この価格で、当社はその新規株式公開を通じて、最大限のIDR 91.56 billionのみの新規資金を得る。

発行されるその株数は7億1533万株に及ぶ。それはその新規株式公開後、KOKAの発行・払込資本の25%に等しい。

KOKAは引受会社としてPT KGI Sekuritas IndonesiaとPT UOB Kay Hian Sekuritasを任じた。公募期間は2023年10月3日〜9日、行われる。一方、インドネシア証券取引所(IDX)に上場される日付は2023年10月11日に予定される。

提出された趣意書において、KOKAの経営陣は設備投資の為、新規株式公開の資金の約17.23%を割当てる。一方、その残り82.77%は運転資本の為、割当てられる。 (NR/KR/LM)