LOPI - PT. Logisticsplus International Tbk

Rp 59

+1 (+1,72%)

【ジャカルタ】PT Intisarana Teknindo Utama (TTU)は2023年10月11日にインドネシア証券取引所(IDX)で新規株式公開を行った発行者、PT Logisticsplus International Tbk (LOPI)の8.95%株の株主として入る。

2023年10月19日(木)に引用された情報開示において、LOPIの金融担当重役、Ari Purwanti氏がTTUは一株当たりIDR 98でLOPIの850万株を購入したと語った。「元々、TTUはゼロ%所有権を持っておりました。その取引は投資する目的があります。」とAri氏は述べた。

その取引は同日、2023年10月12日に折衝市場で5セッションで行われた。TTUは上場されたLOPIの11億株の8.95%を取得した。そして、その取引額はIDR 9.65 billionに及んだ。

新規株式公開の前、LOPIはIDR 80 billionの公称資本を、IDR 20 billionの発行・払込資本を、IDR 60 billionのポートフォリオの株式を記録した。そして、その株主構成はWahyu Dwi Jatmiko(53.87%)、PT Logisticsplus Multimoda Indonesia (LMI)(38%)、Hening Tjiptadi氏(5%)、Moch Taufik氏(3.13%)であった。

新規株式公開の後、LOPIの公称資本はIDR 27.5 billionに上昇し、発行・払込資本はIDR 27.5 billionに上昇し、ポートフォリオはIDR 52.5 billionに低下した。そして、現在、その株主構成はWahyu Dwi Jatmiko(39.18%)、PT Logisticsplus Multimoda Indonesia (LMI)(27.64%)、Hening Tjiptadi氏(3.64%)、Moch Taufik氏(2.27%)、大衆投資家(27.27%)となる。 (NR/LK/ZH)