PURI - PT. Puri Global Sukses Tbk

Rp 171

-2 (-1,16%)

【ジャカルタ】PT Puri Global Sukses Tbk (PURI)は子会社の一つを通じて、IDR 5.1 billionの投資を持っている合弁会社を設立した。

PURIの会社秘書役、Herwiwati氏がその合弁会社はPT Puri Batam Paradise (PBP)と言う社名を持っていると語った。PBPの株主構成はPT Puri Permai Intisentosa Sukses (PPIS)及びMuh. Khaerul Hidayat氏を含める。

PBPにおけるPPISの所有権は40%株に及ぶ。一方、PBPにおけるMuh. Khaerul Hidayat氏の所有権はIDR 3.06 billionに等しく、60%株に及ぶ。

PBPは観光業界に従事される。その事業活動は飲食調達や林産物や人工的観光や人工的アウトバウンド観光を含める。

「PBPの設立は当社の運営上活動、法的、財政状態、事業持続可能性に物的な影響を与えません。」とHerwiwati氏はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

Herwiwati氏がMuh. Khaerul Hidayat氏はPURIとの関係を持っていないとも語った。 (NR/KR/ZH)