LMAX - PT. Lupromax Pelumas Indonesia Tbk

Rp 84

-3 (-3,45%)

【ジャカルタ】2023年11月2日(木)に、パームオイル企業、PT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の株式は同時に最も売買された株式であり、マーケットヒントリストに両方の最高価値を記録した。PT Mitra Agro Dharma UnggulはNSSSの45.7億株を購入した後、現在、NSSSの45.58%株を所有している。一方、外国投資家、Paradiso Resources Ltd.はNSSSの33.5億株を売却した結果、NSSSの所有権を22.08%から7.97%に減らした。

なお、Pinky NK氏はオフショア回漕サービス企業、PT Wintermar Offshore Marine Tbk (WINS)の2億2046万株を購入した後、5.06%所有権を持っているWINSの新投資家となった。そして、PT Bogamulia Nagadiは製薬会社、PT Tempo Scan Pacific Tbk (TSPC)の374万株を購入した。PT Sungai Budiは食用油メーカー、PT Tunas Baru Lampung Tbk (TBLA)の335万株を購入した。

何人かの個人投資家は今回、株式を売買したようである。酪製品企業、PT Ultrajaya Milk Industry & Trade Tbk (ULTJ)の会長兼取締役、Sabana Prawira Widjaja氏はULTJの812,700株を購入した。一方、Sukarto Bujung氏は情報技術企業、PT Metrodata Electronics Tbk (MTDL)の2000万株を、Handoyo Gozali氏は滑剤企業、PT Lupromax Pelumas Indonesia Tbk (LMAX)の301万株を売却した。

そして、GOTO Peopleverse Fundは今回、デジタル企業、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の1億3367万株を売却した。最後に、PT Monjess Investamaは情報通信製品の卸業者、PT Mitra Komunikasi Nusantara Tbk (MKNT)の3000万株を売却した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!