TBIG - PT. Tower Bersama Infrastructure Tbk

Rp 1.775

+5 (+0,28%)

【ジャカルタ】PT Tower Bersama Infrastructure Tbk (TBIG)の支配株主、Bersama Digital Infrastructure Asia Pte. Ltd. (BDIA)は株式公開買付制度を行う。

BDIAが発行されるTBIGの株数はTBIGの発行・払込資本の4.42%に等しく、10億株に及ぶ。売出価格は一株当たりIDR 2,300に設定された結果、株式公開買付制度全額はIDR 2.3 trillionに及ぶ。

公式声明において、BDIAがこの企業行動計画は当社の投資として事業戦略の一部だと語った。したがって、BDIAはTBIGの所有権を4.42%に増やす目的がある。

「この株式公開買付制度は歴史的価格に比べ、高い価格で会社対象の投資に対する収益を実現する機会です。」とBDIAの経営陣は述べた。

情報上、BDIAが設定された株式公開買付制度の価格は過去12ヶ月以内の取引の平均高値より7.08%高い為、プレミアム水準として分類される。

TBIGの株式公開買付制度は2023年12月14日から2024年1月12日まで行われる。支払いは2024年1月24日に満期となる。 (NR/KR/ZH)