IGAR - PT. Champion Pacific Indonesia Tbk

Rp 440

0 (0%)

【ジャカルタ】経営コンサルタント業界に従事される会社、PT Champion Pacific Indonesia Tbk (IGAR)は株式を買い戻す計画を発表する。

公式声明において、IGARの経営陣が買い戻される株数は5000万株に及ぶと語った。その株数はIGARの全発行・払込資本の5.14%に等しい。

「割当てられる最大の予算はIDR 22.64 billionに及びます。」とIGARの経営陣は述べた。

しかし、IGARはその買い戻しを行う為、臨時株主総会の承認を求める必要がある。その総会は2023年12月15日に開催される予定である。

「買い戻しは流動性及び株式業績を増やす為、当社の戦略の一つです。」とIGARの経営陣は付け加えた。

情報上、IGARの買い戻しはインドネシア証券取引所(IDX)の取引セッションを通じて、行われる。IGARは周旋業者としてPT Ina Sekuritas Indonesiaを任じた。 (NR/KR/ZH)