PORT - PT. Nusantara Pelabuhan Handal Tbk

Rp 700

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Episenta Utama Investasi (EUI)はPT Nusantara Pelabuhan Handal Tbk (PORT)の51%株をChina Merchants Port Holdings Limited (CMP)に譲渡した。

PORTの会社秘書役、Lina氏によると、PORTの株式取得契約は2023年11月20日にEUIとCMPにより締結されたそうである。CMPは香港証券取引所でPORTの51%株を取得する計画を発表した。

PORTの51%株の取得取引額はUSD 61.2 million又は約IDR 943.6 billionに及ぶ。取得される株数は一株当たりIDR 657の14.3億株に及ぶ。

「この取得計画は東南アジアにCMPの戦略的港ネットワークを促進し、インドネシア市場に浸透する為、現地相手を完全に利用する目的があります。」とLina氏はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

「上述株式売却取引の法的効果はCMPが支配株主となった点です。」とLina氏は付け加えた。

初期取引セッションに、PORTの株価は一株当たりIDR 810、0.62%、5ポイント高く終えられた。一方、過去5年間以内に、それは37.29%又は220ポイント伸びた。 (NR/KR/ZH)