DMAS - PT. Puradelta Lestari Tbk

Rp 162

+1 (+1,00%)

【ジャカルタ】不動産経営・開発会社、PT Puradelta Lestari Tbk (DMAS)は設定された目標通りIDR 1.8 trillionの2023年のマーケティング販売を達成できると楽観的である。

DMASの取締役兼会社秘書役、Tondy Suwanto氏が2023年9月30日現在、当社のマーケティング販売業績はIDR 1.37 trillionに及んだと語った。「それは2023年の目標の約76.16%です。」とTondy氏は公式声明を通じて、述べた。

2023年9ヶ月以内に殆どのマーケティング販売は工業セクターの土地販売が貢献された。そして、そのマーケティング販売業績は住宅セクターと商業セクターの販売業績も支援された。

Tondy氏が現在、工業用土地の需要は未だ、かなり高いと認めた。需要の約35%はデータセンターセクターによるものであった。それに、DMASは日用消費財や物流や自動車など他のセクターの需要をも貰う。

DMASはその需要を満たす為、インフラ設備を向上し続け、コタデルタマスなどDMASにより開発される資産へのアクセスを容易にさせる。 (NR/KR/LM)