GIAA - PT. Garuda Indonesia (Persero) Tbk

Rp 51

+1 (+2,00%)

【ヌサドゥア】Tempo-IDNFinancialsは2023年12月1日(金)にバリ島、ソフィテル・ヌサドゥア・ビーチ・リゾートホテルでPT Garuda Indonesia (Persero) Tbk (GIAA)の最高経営責任者、Irfan Setiaputra氏を方向転換の最も賞替CEOとして指名した。Irfan Setiaputra氏はGIAAに債務支払義務停止の事件を成功に完結させたと見なされる。

政府は2020年3月にCOVID-19パンデミック状態を正式に宣言する前、Irfan Setiaputra氏は2020年1月に最高経営責任者として任じられた。パンデミックの間に公共活動制限強制(PPKM)は航空産業に影響を与えた結果、GIAAの飛行機運航頻度と旅客数を低下させた。

その世界的危機の間に、GIAAはGreylag Goose Leasing 1410 Designated Activity CompanyやGreylag Goose Leasing 1446 Designated Activity Companyを含め、何名かの債権者や賃貸者に債務支払義務停止の事件を貰った。

Irfan Setiaputra氏はその世界的危機に直面する為、中央ジャカルタ地方裁判所の商業裁判所により承認された債務リストラを行った。その努力はホモロゲーション合意を生み出し、満期となる債務を再予定されることができる。

2023年第3四半期に、GIAAはIDR 1.50 trillionの収益を、IDR 4.27 trillionの営業収益を記録した。そして、当期利益はIDR 3.69 trillionを記録された。 (NR/LK/ZH)