CPIN - PT. Charoen Pokphand Indonesia Tbk

Rp 5.075

+50 (+1,00%)

【ジャカルタ】2023年12月4日(月)に、外国投資家、UBS AG Singapore Non-Treaty Omnibus Account 2091144090は外国証券会社、Deutsche Bank AGを通じて、養鶏業ボイラー・動物用飼料、PT Charoen Pokphand Indonesia Tbk (CPIN)の9億7491万株を購入した後、CPINの約5.95%株を所有している。そして、新個人投資家、Ema Dewijulianti氏は木材加工会社、PT Darmi Bersaudara Tbk (KAYU)の3500万株を購入した後、KAYUの5.26%株を所有している。

なお、PT Investindo Buana Ultimaはデジタルサービス提供者、PT Aviana Sinar Abadi Tbk (IRSX)の3097万株を購入した。PT Arthakencana Rayatamaは石油配布会社、PT AKR Corporindo Tbk (AKRA)の380万株を購入した。そして、個人投資家、Sendra Gunawan氏は保険会社、PT Asuransi Harta Aman Pratama Tbk (AHAP)の2250万株を、Lo Kheng Hong氏はゴム製品生産業者、PT Gajah Tunggal Tbk (GJTL)の150,000株を購入した。

一方、GOTO Peopleverse Fundは今回、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の1億3472万株を大量に売却した。そして、PT IDEA Asia Investamaはホスピタリティートレーニング会社、PT IDeA Indonesia Akademi Tbk (IDEA)の1320万株を、PT Putra Borneo Agro Lestariはパームオイル生産業者、PT Sawit Sumbermas Sarana Tbk (SSMS)の1239万株を売却した。最後に、PT Anekaは工業用車両レンタル会社、PT Transkon Jaya Tbk (TRJA)の531,200株を売却した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!