AVIA - PT. Avia Avian Tbk

Rp 565

+25 (+5,00%)

【ジャカルタ】PT Avia Avian Tbk (AVIA)は全発行・払込資本の2.3%に等しく、最大14.2億株を買い戻す為、IDR 1 trillionを割当てる。割当は2023年9月30日現在、純資産合計の10%に等しい。

AVIAの取締役、Kurni Hadi Sinanto氏がその計画は2023年12月7日に臨時株主総会で株主により承認されたと語った。「臨時株主総会は当社が発行された有効な投票を持つ全株の96.8925%が出席された定足数を満たしました。」とKurni氏は2023年12月8日(金)に引用された臨時株主総会の議事録を通じて、述べた。

株主は臨時株主総会の承認を得て以来、18ヶ月までに徐々に行われるその買い戻しに同意した。

2023年11月現在、AVIAの株数は619.5億株を記録された。そして、株主構成はPT Tancorp Surya Sentosa(36.6%)、PT Wahana Lancar Rejeki(32.49%)、Archipelago Investment(6.3%)、Robert Christian氏(2.3%)、Kurnia Hadi Sinanto氏(0%)、Angelica Tanisia Jozar氏(0%)、Wijono Tanoko氏(0%)、大衆投資家(スクリプト)(3.36%)、大衆投資家(スクリプトレス)(18.95%)であった。

2023年9月現在、AVIAはIDR 11.34 trillionの総資産を記録し、IDR 10.79 trillionの2022年12月に比べ、増加した。一方、現金及び現金同等物は2023年9月にIDR 3.38 trillionを記録され、IDR 2.17 trillionの2022年12月に比べ、増加した。負債合計は2023年9月にIDR 1.25 trillionを記録され、IDR 1.21 trillionの2022年12月に比べ、増加した。 (NR/LK/ZH)