INET - PT. Sinergi Inti Andalan Prima Tbk

Rp 52

+1 (+1,92%)

【ジャカルタ】外国投資家は2023年12月8日(金)にデジタル企業、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)24.5億株を売却した後、GOTOは-130万株の純株数を記録した。この数字は41.9億株の対外売の株数の約41.50%を占めした。一方、対外買の株数は約30億株のみを、純対外の株数は-11.9億株に低下した。 

なお、外国投資家はテレビ放送会社、PT Surya Citra Media Tbk (SCMA)の4831万株を売却した結果、SCMAの純株数は-4431万株を記録された。外国投資家は不動産会社、PT Pakuwon Jati Tbk (PWON)の約4221万株を売却した結果、PWONの純株数は-3530万株を記録された。外国投資家は銀行業会社、PT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)の6753万株を売却した結果、BMRIの純株数は-3087万株を記録された。外国投資家は海運サービス会社、PT Humpuss Maritim Internasional Tbk (HUMI)の2637万株を購入した結果、HUMIの純株数は-2204万株を記録された。

一方、トップバイリストに関して、外国投資家は電気通信会社、PT Smartfren Telecom Tbk (FREN)の約1億1237万株を大量に購入した結果、FRENの純株数は8024万株を記録された。外国投資家は地熱エネルギー会社、PT Pertamina Geothermal Energy Tbk (PGEO)の9083万株を購入した結果、PGEOの純株数は5519万株を記録された。そして、外国投資家はインターネット接続業者、PT Sinergi Inti Andalan Prima Tbk (INET)と石油探査・生産会社、PT Medco Energi Internasional Tbk (MEDC)の夫れ夫れほぼ5000万株を購入した結果、INETの純株数は4182万株を、MEDCのは約3331万株を記録された。最後に、外国投資家は採鉱土建屋会社、PT Darma Henwa Tbk (DEWA)の3835万株を購入した結果、DEWAの純株数は2901万株を記録された。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、対外投資に関する最新情報をご覧下さい!