VKTR - PT. VKTR Teknologi Mobilitas Tbk

Rp 116

+1 (+0,86%)

【ジャカルタ】PT VKTR Teknologi Mobilitas Tbk (VKTR)は中部ジャワ州の工場とオフィスの建設に関して、関係会社の一つ、PT Bakrie Constructionとの建設契約を締結した。

VKTRが所有される工場とオフィス増設プロジェクトは中部ジャワ州、マゲランに位置される。Bakrie Constructionが扱われる作業範囲は機械工学・建築、ユナイテッドショップ、検査ツール、車両倉庫、ITシステムを含める。

そのプロジェクト額はIDR 180.07 billionに及ぶ。「取引額は当社の純資産合計の20%に及ばない為、POJK No. 17/2020に述べられたように、取引は物的取引ではありません。」とVKTRの経営陣は公式開示を通じて、述べた。

プロジェクト建設は12ヶ月以内に完了される予定である。VKTRはBakrie Constructionの運転資本ローンを確保する為、保証を出した。銀行に出したこの保証価値はIDR 155 billionに及ぶ。

VKTRとPT Bakrie Metal Industriesは株式質権契約をも締結した。株式質権の価値はBakrie ConstructionにおけるBakrie Metal Industriesの98.23%に等しい。 (NR/KR/ZH)