RUIS - PT. Radiant Utama Interinsco Tbk

Rp 177

-2 (-1,12%)

【ジャカルタ】2023年12月29日(金)に、物流・運送会社、PT Dewata Freightinternational Tbk (DEAL)は一斉に2名の新たな個人投資家を歓迎した。Kenichi Agung Setya氏はDEALの約6666万株を購入した後、現在、DEALの5.82%株を所有している。そして、Thomas Andika Yanto氏はDEALの5833万株を購入した後、現在、DEALの5.09%株を所有している。

なお、別の個人投資家、Magnus Jaya氏は不動産会社、PT Metropolitan Land Tbk (MTLA)の728万株を購入した。PT Geo Energy Investamaは採炭会社、PT Golden Eagle Energy Tbk (SMMT)の4億5549万株を購入した後、SMMTの投資家となった。PT Goldfive Investment Capitalは海運・物流サービス会社、PT Bintang Samudera Mandiri Lines Tbk (BSML)の1765万株を購入した。PT Arthakencana Rayatamaは石油流通産業に従事される会社、PT AKR Corporindo Tbk (AKRA)の712万株を購入した。

一方、PT Mitra Agro Dharma Unggulはパームオイル会社、PT Nusantara Sawit Sejahtera Tbk (NSSS)の1億株を売却した後、現在、NSSSの約49.83%株を所有している。外国投資家、GOTO Peopleverse Fundはデジタル会社、PT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の753万株を売却した。そして、KK Investment Holdings Pte Ltdは技術会社、PT Venteny Fortuna International Tbk (VTNY)の122万株を売却した。最後に、OCBC Sec Pte Ltd S/A Hudson River Group Pte Ltdは石油ガス会社、PT Radiant Utama Interinsco Tbk (RUIS)の250,000万株を売却した。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!