SDRA - PT. Bank Woori Saudara Indonesia 1906 Tbk

Rp 505

+9 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT Bank Woori Saudara Indonesia 1906 Tbk (SDRA)の84.2%株を持っている支配株主、Woori Bank Koreaは2024年3月にSDRAの株主割当発行を通じて、全権利を行使する。株主割当発行の収益の約90.93%はローン流通を展開する為、使途される。

2024年1月31日(水)に引用された略趣意書によれば、SDRAは株主割当発行後、全発行・払込資本の42.8%又は一株当たりIDR 100の最大64億株を発行する。企業行動は2.14︰1.6比率で行なわれる。それは21.4億株を持っている各株主は16新株を得る権利があると言う意味である。 

SDRAの全発行・払込資本の72.1億株を持っている株主、Woori Bank KoreaはSDRAの株主割当発行で発行される株式を取得する為、全権利を行使すると宣言した。SDRAの公称資本はIDR 3 trillionを記録される。そして、発行・払込資本はIDR 856.82 billionからIDR 1.39 trillionに増加する。ポートフォリオの株式はIDR 2.14 trillionからIDR 1.6 trillionに上昇する。 

Woori Bank KoreaはSDRAの株主割当発行で権利を行使する唯一の参加者だと仮定し、SDRAの株主構成が変わる。SDRAにおけるWoori Bank Koreaの所有権は84.20%から90.30%に増加する。そして、SDRAにおけるPT Apramesis Meta Investamaの所有権は6.78%から4.16%に、SDRAにおける大衆投資家の所有権は9.02%から5.53%に低下する。

2023年9月現在、SDRAのローン流通はIDR 42.37 trillionを記録され、IDR 49.45 trillionの2022年12月に比べ、7.40%高かった。このローンは運転資本ローンと消費ローンの形で流通された。 (NR/LK/ZH)