BEEF - PT. Estika Tata Tiara Tbk

Rp 188

0 (0%)

【ジャカルタ】加工食品メーカー、PT Estetika Tata Tiara Tbk (BEEF)は3関係会社を取得する。取引額はIDR 108.2 billionに及ぶ。

取得されるその3社はPT Fajar Jaya Anugerah (FJA)、PT Sinar Wijaya Utama (SWU)、PT Sukses International Anugerah Pratama (SIAP)である。BEEFは2023年12月22日にFJA、SWU、SIAPの何名かの株主との拘束力のある株式売買契約を締結した。

BEEFの経営陣が3社の取得は貿易、工業、農業、林業、水産業、倉庫分野において当社の事業活動を支援する為、行なわれると語った。

「この取引計画は有機的でも無機的でも当社の事業発展に好影響を与えることができるよう、願います。」とBEEFの経営陣は公式声明を通じて、述べた。

取得計画に関して、BEEFは2024年3月15日にジャカルタで開催される臨時株主総会の承認を求める。

IDNFinancialsのデータによると、2023年9月30日現在、BEEFはIDR 5.19 billionのみの現金・銀行を持っていた。総資産はIDR 752.14 billionを、純資産合計はIDR 137.1 billionを記録された。 (NR/KR/ZH)