SULI - PT. SLJ Global Tbk

Rp 93

-2 (-2,00%)

【ジャカルタ】1980年に設立された木材メーカー、PT SLJ Global Tbk (SULI)は13.2億株の新株引受権無し増資又は私募を行う。

その議題は2023年11月に開催された臨時株主総会の結果の継続である。総会でSULIは私募を通じて、最大13.2億株を発行する為、株主の承認を得た。

その株数は一株当たりIDR 100の額面を持っており、一株当たりIDR 150で発行される。

情報上、SULIは財政状態を立て直す為、私募を行う予定である。臨時株主総会の決定通り、SULIの7名の債権者は私募を通じて、債務を株式に転換する為、承認を与えた。

現在、債務転換は7名の債権者の中に5名により行なわれる。その5名はMataram Limited Pte. Ltd.、Mr. Hui Pak Kong、PT Borneo Karya Persada、PT Sani Mardani Resources、PT Pelayaran Sentra Agung Makmurである。

私募後、SULIの発行・払込資本は40.7億株の以前に比べ、54億株に増加する。

公式声明によれば、私募は2024年2月19日に行なわれる。私募の結果は2024年2月20日に明らかにされる。 (NR/KR/ZH)