BNLI - PT. Bank Permata Tbk

Rp 905

-5 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Bank Permata Tbk (BNLI)は2023年にIDR 2.5 trillionの純利益を記録し、IDR 2.01 trillionの2022年に比べ、28.41%伸びた。一方、第三者に流通されたローンは2023年にIDR 130.27 trillionを記録され、IDR 126.55 trillionの2022年に比べ、3.29%伸びた。

2024年2月15日(木)に引用された2023年の財務報告書によれば、純所得(利子・シャリーア)は2023年にIDR 9.61 trillionを記録され、IDR 8.76 trillionの2022年に比べ、前年比、9.80%伸びた。そして、営業利益はIDR 1.80 trillionの2022年に比べ、2023年にIDR 1.95 trillionに増加した。

利子・シャリーア所得はIDR 10.87 trillionを貢献した流通ローン、IDR 2.18 trillionを貢献した投資として預けられる証券、IDR 1.6 trillionを貢献した再販契約で購入された証券、IDR 1.06 trillionを貢献したBank Indonesiaとその他銀行に預けられる資金、IDR 94.57 billionを貢献したBIの要求払預金、IDR 81.71 billionを貢献した売買目的金融資産、IDR 75.83 billionを貢献した受取手形・貿易金融、IDR 59.58 billionを貢献したその他によるものであった。

2023年中、顧客による当座勘定はIDR 64.16 trillionを、貯蓄勘定はIDR 39.32 trillionを、定期預金はIDR 84.88 trillionを記録された。一方、2022年に、顧客による当座勘定はIDR 71.57 trillionを、貯蓄勘定はIDR 41.75 trillionを、定期預金はIDR 81.91 trillionを記録された。 (NR/LK/ZH)