BBCA - PT. Bank Central Asia Tbk

Rp 9.475

-50 (-0,53%)

【ジャカルタ】IDR 70 trillion以上のコア資本又はKBMI IVを持つ銀行は保険子会社を持っている。これらの銀行はPT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)、PT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)、PT Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk (BBNI)、PT Bank Central Asia Tbk (BBCA)である。

そして、大手銀行の連結資産への保険業の貢献はどのくらい? 昨日2024年2月21日に財務報告書から引用されたように、BRIは子会社、PT Asuransi BRI Lifeの54.77%株を、PT BRI Asuransi Indonesia (BRI Insurance)の90%株を所有している。BRI Lifeは過去5年間以内に113.6%伸びた資産を記録した。2019年に、資産はIDR 11.08 trillionを記録された一方で、それは2023年末にIDR 23.67 trillionに増加した。

前年比、BRI Lifeの資産は2022年に比べ、9.48%伸びた。詰まり、それはIDR 21.62 trillionの2019年に比べ、IDR 23.67 trillionに増加した。利益はIDR 170.88 billionの2019年に比べ、2023年にIDR 360.46 billion、110.94%伸びた。

そして、BRI Insuranceは過去5年間以内に100%以上伸びた。2019年に、IDR 2.66 trillionの資産を記録した。資産は2023年末にIDR 6.4 trillionに増加した。そして、それはIDR 4.89 trillionの2019年に比べ、2022年にIDR 6.46 trillion、32.1%大幅に伸びた。利益はIDR 479.37 billionの2019年に比べ、2023年にIDR 373.1 billionにも増加した。

なお、KBMI IVを持っている他銀行、Bank Mandiriは保険子会社、PT Axa Mandiri Financial Services (AXA Mandiri)の51%株を、PT Asuransi Jiwa Inhealth Indonesia (Mandiri Inhealth)の80%株を所有している。

2023年末に、AXA Mandiriの資産はIDR 41.11 trillionを記録され、IDR 40.16 trillionの2019年に比べ、前年比、2.36%伸びた。利益はIDR 1.17 trillionの2019年に比べ、2023年にIDR 1.32 trillionにも増加した。

2023年に、Mandiri Inhealthの資産はIDR 2.82 trillionを記録され、IDR 2.7 trillionの2019年に比べ、前年比、4.36%伸びた。そして、利益は2023年にIDR 175 billionを記録され、IDR 146 billionの2022年に比べ、増加した。

そして、KBMI IVを持つ別の銀行、BNIはBNI Lifeと言う保険子会社を持っている。BNI Lifeの60%株を所有している。2023年末に、BNI Lifeの資産はIDR 24.97 trillionを記録され、IDR 23.32 trillionの2022年末に比べ、7.07%伸びた。

最後に、KBMI IVを持つ銀行、インドネシアの最大私立銀行、BCAはPT Asuransi Umum BCA (BCA Insurance)とPT Asuransi Jiwa BCA (BCA Life)と言う保険子会社を持っている。

2023年に、BCA InsuranceはIDR 3 trillionの資産を記録し、前年比、23.6%伸びた。総保険料所得はIDR 1 trillionを、利益はIDR 178.6 billionを記録された。

一方、2023年に、BCA LifefはIDR 2.9 trillionを記録され、前年比、22.6%伸びた。総保険料所得はIDR 1.6 trillionを、税引き前利益はIDR 70 billionを記録された。

情報上、保険子会社は2023年に大きな役割を果たしていないと結論付けられることができる。BMRIの資産はIDR 2,174.2 trillionを記録され、前年比、9.1%伸びた。一方、BRIはIDR 1,965 trillionの資産を記録し、前年比、5.3%伸びた。BCAはIDR 1,408 trillionの資産を記録し、前年比、7.1%伸びた。BNIはIDR 1,086.6 trillionの資産を記録し、前年比、5.5%伸びた。

リスク管理の講師兼インドネシア保険ライターコミュニティ所長、Wahyudin Rahman氏がKBMI IVを持つ銀行は大規模の事業や強力なリスク緩和戦略を持っていると語った。

「その一つは保険会社に譲渡されるリスクです。自分自身の保険子会社を経営することによって、顧客の関心を含め、全ての活動を整合し、監視する銀行にとってより容易になります。」とRahman氏は述べた。

なお、Rahman氏が保険業を所有するKBMI IV銀行は収益を整合し、増やすより容易なアクセスを持っていると語った。「事業に関するお金の流通は最初に子会社の為、優先されなければなりません。」とRahman氏は説明した。

しかし、Rahman氏が過去数十年以内に、保険子会社は常に、親会社に貰った事業を仕える事に注力していると語った。「現在、民間部門を含め、クロスセリングを促進し、他のグループの持ち株会社に展開する必要があります。」とRahman氏は結論付けた。 (NR/PP/ZH)