ITMG - PT. Indo Tambangraya Megah Tbk

Rp 25.700

-225 (-0,87%)

【ジャカルタ】PT Indo Tambangraya Megah Tbk (ITMG)の純利益は2022年に比べ、2023年に58.33%減少した。それは減った収益が引き起こされた。

本日2024年2月22日に引用された2023年財務報告書において、親会社に帰属する純利益は2023年にUSD 500.33 millionを記録され、USD 1.20 billionの2022年に比べ、低下した。当期純利益は2023年にUSD 499.62 millionを記録され、USD 1.19 billionの2022年に比べ、低下した。

収益は2023年にUSD 2.37 millionを記録され、USD 3.63 billionの2022年に比べ、低下した。粗利益はUSD 1.89 billionの2022年に比べ、2023年にUSD 742.54 millionにも減少した。

収益源はUSD 2.36 billionを貢献した石炭セグメントとUSD 5.99 millionを貢献したサービスセグメントによるものであった。一方、2022年に、石炭セグメントはUSD 3.62 billionを、サービスセグメントはUSD 2.49 millionを貢献した。

最高に貢献した顧客はUSD 255.92 millionを貢献したShenhuan Hong Kong International Trading LtdとUSD 247.86 millionを貢献した丸紅株式会社である。 (NR/LK/ZH)