PMMP - PT. Panca Mitra Multiperdana Tbk

Rp 286

+2 (+0,70%)

【ジャカルタ】蝦加工卸売貿易業に従事される会社、PT Panca Mitra Multi Perdana Tbk (PMMP)は新株引受権無し増資又は私募を行う。

その企業行動で発行される新株数は2億5,883万株に及び、PMMPの全発行・払込資本の10%に等しい。新株は一株当たりIDR 100の額面を持つ株式ポートフォリオから発行される。

PMMPの経営陣は私募計画に関して、2024年4月5日に臨時株主総会の承認を求める。

「排出費を削減された後、私募を通じて、得た全収益は運転資本を強化する為、使途されます。」とPMMPの経営陣は公式声明を通じて、述べた。

今まで、PMMPの私募の投資家予定者となる者はいない。PMMPの経営陣がこの企業行動は当社の支配株主の立場を変更しないが、旧投資家の所有権を9.09%に希釈される可能性があると語った。

IDNFinancialsのデータによると、PMMPの39.09%株はPT Tiga Makin Jayaにより支配される。そして、その22.41%株はSoesilo Soebardjo氏により、その7.73%株はMartinus Soesilo氏により、その7.27%株はHirawan Tedjokoesoemo氏により、その0.77%株はPT Harapan Bangsa Kitaにより、その22.73%株は大衆投資家により所有される。 (NR/KR/ZH)