FIRE - PT. Alfa Energi Investama Tbk

Rp 100

+1 (+1,01%)

【ジャカルタ】PT Alfa Energi Investama Tbk (FIRE)の株価は2024年2月28日の取引の終わりまで一株当たりIDR 28上がった。その結果、FIREをトップゲイナーに立たせた。

本日2024年2月29日に収集されたインドネシア証券取引所(IDX)のデータによると、FIREの株価は高値でもあった一株当たりIDR 110に終えられ、一株当たりIDR 82の終値を記録された2024年2月27日に比べ、上がった。低値は一株当たりIDR 83を記録された。

FIREの売買高は1億7,745万株を、取引回数は13,450回を、取引額はIDR 18.11 billionを記録された。上昇傾向は投資家に株式を大量に購入させた結果、FIREの対外買は106,200株を、対外売は55,000株を記録された。

上がったFIREの株価はインドネシア投資調整庁(BKPM)により破棄された鉱業事業許可に関して、PT Berkat Bara Jaya (BBJ)と言う子会社のカサシオン控訴を否定したジャカルタ商業行政裁判所の決定の後、発生した。これによって、IDR 10.25 billionのBBJの投資額はFIREの純利益を低下させた。

一方、PT Megapower Makmur Tbk (MPOW)は一株当たりIDR 51の2024年2月27日に比べ、2024年2月28日に一株当たりIDR 68、一株当たりIDR 17上がった株価を記録した。低値は一株当たりIDR 51を、高値は一株当たりIDR 68を記録された。

MPOWの売買高は3619万株を、取引回数は8,449回を、取引額はIDR 2.32 billionを記録された。しかし、2024年2月28日の取引中、対外買と対外売はゼロ株を記録された。 (NR/LK/ZH)