GIAA - PT. Garuda Indonesia (Persero) Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bank UOB Indonesiaはクレジットカードの効用とマイレージシステムを合わせるGaruda Indonesia UOBクレジットカード(GIUC)を導入する為、PT Garuda Indonesia Tbk (GIAA)とMastercardと提携している。

「この提携は我々にとって大変意味があります。UOBとGarudaの双方はサービス卓越と言う同様な価値を持っていると思います。」とUOB Indonesiaのコンシューマーバンキング所長、Cristina Teh Tan氏は挨拶の間に述べた。

裕福な顧客を仕える為、このクレジットカードは買い物活動からマイレージを与えられる。「GIUCは買い物を好む旅行者や国民にGaruda Indonesiaの全ての小売取引の為、トリプルGarudaMilesを、他の小売取引の為、ダブルGarudaMilesを溜める事を可能にさせます。」と本日2024年3月8日にプレスリリースから引用されたように。

「これは以前、CitibankやMastercardとの提携、今回、UOBとGarudaの継続提携です。」とGIAAのサービス・コマーシャル担当重役、Ade R. Susardi氏は記者会見の間に述べた。ご存じの通り、昨年、Citibankは小売顧客をUOBに正式に移行した。

このクレジットカードの導入に関して、UOB Indonesiaのカード・ローン所長、Herman Soesetyo氏はそれはUOBが記録される全クレジット流通に貢献すると考える。「UOBによりCitibankの取得によって、将来に、我々は成長を追求する事においてより侵略的になります。昨年、記録された数字はほぼ倍増と言えます。」とSoesetyo氏は述べた。

UOB Indonesiaの取締役社長、Hendra Gunawan氏が小売顧客はパンデミック期間の前に比べ、旅費に20%高く充て始めると記録した。

「したがって、我々はインドネシアや地域全土の国民の多種なニーズを仕える為、Garuda Indonesiaのように、同様なビジョンを持つ相方と提携できる事が嬉しく思っております。」とGunawan氏は本日2024年3月8日にプレスリリースを通じて、付け加えた。

なお、PT Mastercard Indonesiaのカントリーマネージャー兼取締役社長、Aileen Chew Goh氏が旅行する際に、多種で貴重な経験を求める国民と言う最新の傾向は旅行時間を長くさせると認める。

「我々は旅行先又は空港に着いた際に、大変良い経験を提供することによってGarudaが持っている飛行の大変堅固なサービスを築けたいと思います。」とGoh氏は付け加えた。

GIUCに入っているMastercardクレジットカードは空港のラウンジサービスやレストランの割引を含め、多くの便益を提供できると言われる。そして、GIUCはマイレージだけではなく、20キロの超過荷物や特別なチェックインカウンターなどをも提供している。 (NR/ZH)