BSDE - PT. Bumi Serpong Damai Tbk

Rp 950

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bumi Serpong Damai Tbk (BSDE)は追加資金を得る為、第1相第3発行登録債と2022年第1相第1発行登録スクークイジャラの残り利札を発行する計画を延期する。

BSDEの取締役、Hermawan Wijaya氏が当社はIDR 1.45 trillionの残り第1相第3発行登録債を、IDR 550 billionの残り2022年第1相第1発行登録スクークを発行する積もりはないと語った。「なぜなら、市場で有効となる利札は大変高いです。」とHermawan氏は2024年3月18日(月)に引用された情報開示を通じて、述べた。

2022年4月7日に、IDR 800 billionの第1相第3発行登録債を発行した。それは二つシリーズに分割された。シリーズAはIDR 547.25 billionの元金を、シリーズBはIDR 252.75 billionの元金を持っていた。一方、2022年第1相第1発行登録スクークイジャラは二つシリーズにも分割された。シリーズAはIDR 63.50 billionの元金を、シリーズBはIDR 136.50 billionの元金を持っていた。

以前、BSDEはIDR 2.25 trillionのBSDEの第1相第3発行登録債の利札、IDR 750 billionのBSDEの2022年第1相第1発行登録スクークイジャラの利札を含み、IDR 3 trillionの新規資金を求めた。 (NR/LK/ZH)