ADMF - PT. Adira Dinamika Multi Finance Tbk

Rp 13.050

+50 (+0,39%)

【ジャカルタ】Adira Financeとしてよく知られるPT Adira Dinamika Multi Finance Tbk (ADMF)の株主は2023会計年度の現金配当の為、IDR 972 billion又は2023年の純利益の50%を割当てる事に合意した。

2024年2月29日現在、記録された10億株によって、設定される一株当たり配当金額はIDR 972に及ぶ。この数字は一株当たりIDR 803の2022会計年度の配当金より高い。

本日2024年3月28日に引用されたプレスリリースによれば、配当流通は2024年5月2日に行なわれる。

上述通り、現金配当全額は2023年の純利益の50%に等しい。2023年12月末に、Adira FinanceはIDR 9.05 trillionの収益を記録した後、IDR 1.94 trillionの当期純利益を記録できた。

2023年に消費者金融、ムラバハ融資、ファイナンスリースを含め、全ての金融セグメントが増えた。IDR 20.68 trillionの信用を流通した消費者金融セグメントは支配者であった。そして、ムラバハ融資セグメントはIDR 5.52 trillionの信用を、ファイナンスリースセグメントはIDR 1.4 trillionの信用を流通した。

配当金を流通する計画だけではなく、2024年3月27日に開催された年次株主総会で株主は一般準備金の為、IDR 19.4 billionの純利益を割当てる事にも合意した。 (NR/ZH)