CUAN - PT. Petrindo Jaya Kreasi Tbk

Rp 8.100

-25 (0%)

【ジャカルタ】PT Petrindo Jaya Kreasi Tbk (CUAN)の純利益はIDR 570.89 billionの2022年に比べ、2023年にIDR 238.32 billion、60%低下した。それは下がった収益や上がった販売費・一般管理費が引金となった。

2024年4月17日(水)に引用された2023年財務報告書によれば、CUANは2023年にIDR 1.49 trillionを記録され、IDR 1.51 trillionの2022年に比べ、前年比、1.64%減少した。収益の主要な貢献者はIDR 1.12 trillionの2022年に比べ、2023年にIDR 1.13 trillionに増加した輸出売上高であった。そして、国内売上高は2023年にIDR 359.18 billionを記録され、IDR 395.24 billionの2022年に比べ、沈滞した。

2023年に、CUANの収益に10%以上を貢献した顧客はFlame Asia Resources Pte Ltd、San Miguel Energi Corporation、Bulk Trading SA、PT Bara Makmur Dwitamaであった。一方、2022年にCUANの収益に10%以上を貢献したVitol Asia Pte LtdとNoble Resources International Pte Ltdは2023年にCUANの収益に貢献しなかった。

CUANは2023年にIDR 809.25 billionの粗利益を記録し、IDR 1.08 trillionの2022年に比べ、前年比、25.12%低下した。粗率は2023年に54.16%を記録され、収益費が増えた為、71.13%の2022年に比べ、低下した。

なお、営業利益は2023年にIDR 300.86 billionを記録され、IDR 754.40 billionの2022年に比べ、前年比、60.11%低下した。当期純利益はIDR 562.42 billionの2022年に比べ、2023年にIDR 232.63 billion、58.63%低下した。 (NR/LK/ZH)