SILO - PT. Siloam International Hospitals Tbk

Rp 2.600

-30 (-1,00%)

【ジャカルタ】シロアム病院を経営する会社、PT Siloam Internasional Hospitals Tbk (SILO)は2023年に買い戻された株式を流通する。

流通される株数は23,880,200株に及ぶ。全株は発起人株購入制度計画(MESOP)プログラムを通じて、流通される。

「この株式流通は2024年5月30日に開催される予定である株主総会の許可を得た後、行なわれます。」とSILOの経営陣はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

株式を購入するオプションの実行価格は最小限一株当たりIDR 2,100に設定される。「それとも、それはコミサリス役会によりさらに規制されたように、」とSILOの経営陣は付け加えた。

情報上、発起人株購入制度計画(MESOP)の株式は新しく発行されない為、発起人株購入制度計画(MESOP)は既存の投資家の所有権を希釈されない。「2026年に発起人株購入制度計画(MESOP)プログラムの完了によって、全ての自己株式は使用されることができ、最早当社の会計に記録されないように、期待されます。」とSILOの経営陣はさらに付け加えた。

IDNFinancials dataのデータによると、SILOの株価は一株当たりIDR 2,440、110ポイント又は4.31%下がった。しかし、2024年頭以降、それは280ポイント又は12.96%上がった。 (NR/KR/ZH)