TBIG - PT. Tower Bersama Infrastructure Tbk

Rp 1.950

-10 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Tower Bersama Infrastructure Tbk (TBIG)はUSD 900 million又はIDR 13.87 trillion(米ドル当たりIDR 15,416の通貨レート)の元金を持つ外貨建の紙幣を発行する。

その発行は株主総会の許可を得た後、12ヶ月までに行なわれる。この総会は2024年5月30日に開催される予定である。

情報開示において、TBIGの経営陣が紙幣発行を通じて、得た収益は子会社用追加資本や満期となるローンの返済など複数のニーズの為、使途されると語った。

IDNFinancialsのデータによると、2023年12月31日現在、TBIGはIDR 12.36 trillionの純資産合計を記録した。したがって、その紙幣発行額はTBIGの純資産合計の112.4%に等しいので、紙幣発行は物的取引として分類される。

紙幣発行はシンガポール証券取引所で発行され、上場される。「シンガポール証券取引所の上場許可や当社の株主総会の許可以外、必要とされる政府や事業団や他の機関の許可はありません。」とTBIGの経営陣は公式声明を通じて、述べた。

情報上、発行されるTBIGの紙幣発行の利子は最大限8%に及ぶ。利払いは6ヶ月毎又は株主総会で合意された他の期間で行なわれる。 (NR/KR/ZH)